Mobile Gaming

Brawl Stars、ローンチ以降のプレイヤー支出が$20億ドル突破

data.ai Insights

Brawl Stars が他の52モバイルアプリとゲームと同ランクの$20億クラブに仲間入りし、デベロッパーであるSupercellの4つ目のタイトルとなりました。

SupercellのBrawl Starsは、2017年6月のその最初のローンチから6年後に、iOS App StoreとGoogle Play全体の全世界支出が$20億を突破したことが、data.ai Intelligenceで示されています。全期間の支出で$20億以上を達成した他の39ゲームと13アプリと同列に並びました。

Brawl Starsは、乱闘アクションゲームの領域を君臨 

これは、One Piece Bounty RushSpace Arenaなどの対抗作品を抑えて、史上最大の収益を上げるアクション > 乱闘ゲームであることを意味しています。$20億クラブに名を連ねる53アプリとゲームのリストには、Clash of Kings Bingo Blitzなど、ゲームでは40のビッグゲームが含まれています。さらに、この作品は、同パブリッシャーのポートフォリオに入っている3つの$20億モバイルゲーム (Clash of ClansClash RoyaleHay Day ) とも肩を並べたことになります。

data.ai IntelligenceとGame IQ 分類法では、Brawl Stars は年度累計で世界で最もダウンロードされたアクション > 乱闘ゲームであり、同じジャンルに入っているOne Piece Bounty Rush Bed Warsなどの他のゲームをしっかり抑えたランキングになっています。

Brawl Starsは、世界中で好調なダウンロード数と収益により、多様な市場で輝く存在に。 

Brawl Starsの過去12か月 (2022年9月~2023年8月) のダウンロード数は、世界全体で3,700万。ブラジルがトップ、 その後にトルコと米国が続いています。これにより、世界全体での生涯総ダウンロード数は、堂々の3億7600万に。

2023年上期において、Brawl Stars は、世界収益上位のアクション >乱闘ゲームの中で2位となり、世界全体で驚きの$8,630万というストア収益をたたき出しました。

消費者支出は米国が、過去12か月間の合計で$4,000万近く最高を記録し次いで韓国が、約$1,670万となりました。  

Brawl StarsとLINE FRIENDS及びPSGとのパートナーシップ:大きな成功を収めた

Brawl Starsはその成功を安定的に維持するため、さまざまなストラテジーを使ってきました。その一つが、知名度の高いパートナーシップです。これは、Stumble Guysが成功の強靭化に用いた戦略でもあります。例えば、2020年には、 Brawl StarsLINE FRIENDS提携し、キャラクターベースのBrawlerスキン、LINE messenger ステッカーパックを提供し、また韓国のポップアップストアで存在感を高めました。

このパートナーシップは、公式グッズやコレクターズアイテムにも広がり、ファンにデジタル世界と現実の世界の架け橋となりました。 

LINE FRIENDSコレクションには、2020年のパートナーシップの一環として、Brawl Stars’の各キャラクターが起用されました。 

 

また、2019年のParis Saint-Germainとのパートナーシップにより、Parc des Princesで開催されたeスポーツイベント「Brawl Stars Ball Cupに発展しました。このコラボレーションは継続し、Paris Saint-Germain Challengeが導入され、PSGをテーマとした報酬をプレイヤーに提供されました。

こうしたパートナーシップは、プレイヤーにエキサイティングなニューコンテンツや体験を追加できます。Brawl Starsの場合、これは、消費者支出マイルストンである悲願の$20億への着実な上昇に反映されています。

より多くのモバイルゲームインサイトをお探しですか?

data.aiのモバイルゲーム市場年鑑をダウンロードして、2023年のプレイ動向を明確に把握してください。

 

2023 M10 30

Mobile Gaming

関連するブログ記事はこちら